新型コロナウイルスの影響に関する調査について

武蔵村山市ボランティア・市民活動センターでは、武蔵村山市で活動するボランティアや市民活動団体の方が、今回の新型コロナウイルス感染拡大により、活動にどのような影響を受けているかをアンケートでお伺いしました。
調査期間は令和2年7月~8月。調査にご協力いただいた方は、登録団体、登録個人ボランティア、およびボランティアを受け入れていただいている高齢者施設(団体扱い)の皆さまです。
期日までに計37件のご回答をいただきました。ご協力ありがとうございます。

いただいたご意見を参考に、感染拡大が続く中、武蔵村山市ボランティア・市民活動センターとして、具体的で効果的な支援を行っていきたいと思います。コロナ収束まで、いかに活動のモチベーションを維持し、さらに終息後の速やかな活動再開に繋げるかを、一緒に考えていきましょう。
令和2年9月
武蔵村山市ボランティア・市民活動センター

アンケートの集計結果はこちら(PDFファイルが開きます)

※集計と個人の特定を避けるため、回答の一部を編集しています。

タイトルとURLをコピーしました